1967年以降に導入されたマットダイヤルの2代目GMTマスターI Ref.1675の1型、2型ダイヤルの見分け方

0
1967年以降に導入されたマットダイヤルの2代目GMTマスターI Ref.1675の1型、2型ダイヤルの見分け方

これまで何度かにわたって20年間生産されていたGMTマスターIの2代目 Ref.1675の特徴や希少なレアモデルについてお話ししましたが、今日もその続きみたいな感じです。

これまでは1959年の初期型から1967年までのミラーダイヤルについてで、大きく分けるとすべてミラーダイヤルなんですが、細かに分けるとミニッツサークルのノンミニッツサークルに分けられ、その中でまた細かに細分化できるというお話しでした。

Ref.1675 1959年~1962年
第2世代のGMTマスターIのレアな初期モデルと本物/偽物の見分け方・MMダイヤルや『OCC』、『SCOC』とは?

Ref.1675 1962年~1967年
2代目GMTマスターI Ref.1675のミニッツサークル無しのモデルで希少な個体を探してみる・PCGやRCG、アンダーバーやトリチウム表記で見る希少性の見分け方

Ref.1675 1962年~1967年の激レアモデルの特徴
2代目GMTマスターI Ref.1675の激レア文字盤の見つけ方・アンダーバーとダブルスイスのミラーダイヤルとは?・ラジアルダイヤル、PCG、深溝コインエッジなども知っておくと便利です。

というわけで、今日は1967年に終わったミラーダイヤルの登場したマッドダイヤルモデルについてお話ししたいと思います。

マットダイヤル

マットダイヤル 1675

1959年の登場から1967年まで鏡のように反射するミラーダイヤルが使用されていましたが、1967年からはマットダイヤルと呼ばれる輝きが抑えられた文字盤が使用されるようになりました。

それと同時にこれまで赤青ベゼルしかなかったバリエーションに黒ベゼルの新種が加わり、ユーザーがベゼルカラーを選べるようになったんですね。

24時間針

マットダイヤル 1675

そしてGMT機能の24時間針もまたマットダイヤルに変わってから変更が加えられました。

ミニ針と呼ばれていたこれまでの先端の三角形に比べ、2周りくらい大きくなっているのが特徴で、各段に見やすくなり視認性が向上しているのが分かります。

ミニ針の繊細さはなくなりましたが、第2時間帯の読み取りがより簡単にはなりました。

視認性を高めるためにいろいろ大きくなるのはロレックスの特徴でもあります。

実用性第一なのがロレックスですからね。

1型ダイヤル

1型ダイヤル 1675
image by www.pinterest.jp

そしてマットダイヤルの中でも1型2型という感じでフォントなどの違いなどによっていろいろ分けられるみたいです。

1型では『ROLEX』のEの文字の真ん中の横線が長くなっているのが特徴的です。

あと王冠のロゴ下部の穴も少し大きく開いているのも特徴。

うーむ、奥が深い。

2型ダイヤル

2型ダイヤル 1675
image by www.libertas-watch.com

そして2型のダイヤルなんですが、先ほどのEの字は普通の書体になっていて、王冠の下部の空洞も潰れ気味になっています。

『OYSTER』と『PERPETUAL』の空間も広く、全体的にフォントが太目であることが分かります。

こういった感じの特徴が1967年以降のGMTマスター Ref.1675には見られるわけですが、この辺になると見わけが結構付きやすい。

上記のリンクでお話ししている個体に比べれば希少性は大分低くなるんですが、持っていて損はないモデルばかりです。

これから2代目モデルの価値が急激に高騰する可能性が十分ありますから気になるところです。

高騰するGMTマスターI、IIの価格/市場価値・新型GMTマスターII Ref.126170BLROで促される上昇相場

こちらの記事でGMTマスターシリーズの価格高騰化について書いてるので良ければ読んでみてください。

【アンティーク】 ロレックス メンズ GMTマスター (Ref:1675/8) ブラウン/フジツボ/ブラウンベゼル
【アンティーク】 ロレックス メンズ GMTマスター (Ref:1675/8) ブラウン/フジツボ/ブラウンベゼル

【アンティーク】【メンズ】ロレックス GMTマスター/1675
商品ランク:A ブランド:ロレックス ROLEX 商品名:GMTマスター GMT-MASTER 型番:1675 製造年:1961年頃 素…

【アンティーク】【メンズ】ロレックス GMTマスター/1675
商品ランク:B ブランド:ロレックス ROLEX 商品名:GMTマスター GMT-Master 型番:1675 製造年:1965年頃 素…

eyecatch image by www.libertas-watch.com

関連性のあるおすすめ記事