緑の文字盤 x 18金ゴールドケースのロレックス4本

0
緑の文字盤 x 18金ゴールドケースのロレックス4本

ロレックスの歴史が始まったのが1905年。

実はロレックスはイギリスではじまり、

ハンス・ウィルスドルフというドイツ人によってスタートし、

その後母体をスイスへと移動した。

つまり始まりはイギリス。

イギリスといえば何を思い浮かべるだろう?

有名なもので言うと、

スコーン。

フィッシュ&チップス。

ジェームズボンド。

おっと、近くなってきた。

というのも、僕が言いたいのはロレックスのテーマカラーの緑のこと。

イギリスといえばブリティッシュグリーンと相場が決まっている。

というのは言い過ぎですが、緑とイギリスはなぜか所縁ある組み合わせ。

アストンマーチン 緑

アストンマーチンをはじめ、ジャガー、ベントレーはどれも緑が良く似合う。

特に昔のジャガーに緑は似合い過ぎている。

ジャガー eタイプ

このジャガーEタイプなんて緑が板についている。

そういうこともあってか緑が一応テーマカラーになっているロレックス。

ロレックス ロゴ 緑

こういうロゴも見たことがあると思います。

F1のスポンサーになっているロレックスはヘリコプターから見たサーキットの様子を割と緑にしている。

緑は良いもんだ。

f1ロレックス

こういう感じで緑が多い。

ということで緑とロレックスの関係についてちょろっと触れたわけですが、

なぜ緑がテーマカラーになったのかは定かではないのでただの憶測。

だけどそういうのもあるのかなと。

さて、ロレックスには超が付くほどかっこいい組み合わせがある。

そう、色のこと。

皆さんの予想通り、

緑の文字盤とゴールドケースの組み合わせ。


デイトナ Ref.116508 グリーン

あ、ロレックスだ。

一瞬でわかるこの配色。

まるでロゴをそのまま時計にしたかのような1本。

これはデイトナのRef.116508と言って18金のイエローゴールドをケース&ブレス素材に使っています。

なんでだか分んないんですが、この色合い美味しそうに見える。

抹茶と金粉でゴージャスな和スイーツを思い浮かべるからなのかもしれない。

ロレックス デイトナ 116508 グリーン文字盤 メンズ 腕時計 新品


ロレックス 116508 デイトナ グリーン
素材 イエローゴールド ランク N 機械 自動巻 ケースサイズ(mm) 40 付属品 ロレックス純正箱付き 国際…


デイデイト Ref.118138 グリーン

これも人目を惹く1本。

イエローゴールドのケースに同じく緑の文字盤が入ったデイデイト。

ロレックスの最上位モデル。

プレジデントブレスという半円上のピーズをつなぎ合わせたブレスレットが有名なモデルですが、

これは敢えてグリーンのアリゲーターレザーで文字盤と合わせてある。

これは他にはデザインでしょう。

緑とゴールドの組み合わせ自体ヤングより成熟した印象を受ける珍しい配色なのに、

ストラップも緑というのはロレックスにしては冒険した感じ。

これはデイトデイトの購入を考えているならプレジデントブレスもあるですが、

こっちの配色もありありのアリゲーターだ。

因みに文字盤の周りにあるレールウェイの周りにある『ROLEX ROLEX…』は、

ルーレット刻印と言って、

偽造防止の為に投入された措置。

2006年の後半から入り始めた。

ロレックス デイデイト 118138 グリーン ROLEX DAY-DATE
ロレックス デイデイト 118138 グリーン ROLEX DAY-DATE

ロレックス ROLEX デイデイト グリーン 118138 【新品】 時計 メンズ
[取り寄せ 価格は前回販売時のもの] ●詳細● ●ロレックス モデル:デイデイト グリーン 型番:118138 保証…


デイデイト Ref.228235 オリーブグリーン

デイデイトにはもう一つ18金とグリーンの組み合わせがある。

文字盤がオリーブグリーンのタイプのやつ。

色が少々薄目でナチュラルな実という感じ。

本当にオリーブっぽい。

もう一つの違いはピンクゴールド製のケースという点。

ケースの色が全然違う。

エバーローズゴールドというロレックス独自の配分でプラチナを混ぜたピンクゴールドは同社の看板カラーでもある。

それに合わせられたのは同じく少々薄目の色のオリーブグリーン。

さっきのイエローゴールドタイプのと比べるとインパクトは無いがこちらも優雅。

プレジデントブレスも相まって落ち着いた雰囲気を出しているのは言うまでもない。

ロレックス ROLEX デイデイト 40 228235 【新品】 時計 メンズ
[取り寄せ 価格は前回販売時のもの] ●詳細● ●ロレックス モデル:デイデイト 40 型番:228235 保証:当店…

ロレックス デイデイト40 228235 新品 メンズ 腕時計
■商品詳細 カテゴリー:ロレックス デイデイト(新品) ブランド:ロレックス 商品名:デイデイト40 …


GMTマスターII Ref.116718LN グリーン

3タイムゾーンを計測できるという機能を持つGMTマスターII。

GMTとついている時計は通常2タイムゾーンしかできないがこれは3つ。

3つもセットしておけば何かと便利だ。

さてこのモデルの配色さ少しだけ他とは違う。

そう、ベゼルの黒が足されている。

セラクロムベゼルが搭載されていて傷がつきにくいのが特徴のベゼル。

3色もあると緑とゴールドの組み合わせの良さが減ってしまうので個人的にはあまり好きではないが、

これら4つの中では使い勝手は一番良い。

セラクロムベゼルというセラミック製のベゼルが搭載され耐傷性には最高に良い。

GMT機能も必要な人にとってはかなり便利な機能。

GMTマスターII自体のデザインもなかなかかっこいい。

SALE 【48回払いまで無金利】ロレックス GMTマスターII D番 116718LN グリーン 中古 メンズ 腕時計
ROLEX(ロレックス) GMTマスターII 116718LN イエローゴールド/YG グリーン/Green 自動巻き/Self-Winding…

ロレックス ROLEX GMTマスターII 116718LN 【新品】 時計 メンズ
[取り寄せ 価格は前回販売時のもの] ●詳細● ●ロレックス モデル:GMTマスターII 型番:116718LN 保証:当…


という感じで4種類ほど緑の文字盤のロレックスを挙げてみたわけですが、

どれもインパクトのある腕時計。

ちょっと驚いたのは2本目のデイデイト。

緑のアリゲーターストラップで緑の文字盤をサンドイッチしてる感じがなかなか良い。

この中で一番人気はおそらくデイトナ。

グリーンはやっぱりイエローゴールドとの組み合わせが一番合うと思われる。

腕にするとものすごい印象で1日中自分の腕と会話している危ないやつにみられ可能性もあるので気を付けてもらいたいw

ではでは。

関連性のあるおすすめ記事