Ref.116518LN と 116528・新旧イエローゴールドデイトナの比較

0
Ref.116518LN と 116528・新旧イエローゴールドデイトナの比較

さてさて、今日はイエローゴールド製のデイトナについて。

しかも2017年に登場したばかりの、

ほやほやのイエローゴールドデイトナのセラミックベゼルを載せた、

セラクロムデイトナと梅沢富美男さん愛用の旧型のイエローゴールドデイトナを比べてみようと思う。

いきなりですがみなさん、

新しいデザインのスマホなどや家電製品、

車やバイクなどの乗り物、

カバンやジャケットなどのファッションに関係するもの、

などが登場すると欲しくなるタイプでしょうか?

僕は、、

こと車に限っては、

僕は最新を常に追いかけるタイプだ。

どや!

って自慢にはならないしむしろ恥ずかしい性分だw

とはいっても欲しいなとかかっこいいなとか思うくらいで、

どこうするわけじゃない。

5年くらい乗ったらあきて別の車を買っちゃうんですけど。。

さて時計はどうか?

腕時計に限っては、

20年くらいしないと古さを感じないという点でうれしい側面を持ったファッションアイテムで、

20年を超えると今度はアンティークとして扱われる。

どちらにしてもロレックスなどのブランド時計、

特にロレックスを持っていると、

ずっと価値が落ちない、というか生産を終了したモデルだと、

買った時の価値を上回ることが多いのもこのブランドを手にする良い理由だ。

とりあえずこの1本。

116518LNデイトナイエローゴールドオイスターフレックス

新品 ロレックス デイトナ116518LN 黒文字盤 箱 ギャラ 17年新作 ROLEX
ロレックスの人気スポーツモデルから2017年新作が入荷しました。メタル ブレードで強化したエラストマーの…
ROLEX ロレックス コスモグラフ デイトナ Ref.116518LN シャンパン オイスターフレックス・ブレスレット
Ref.116518LN オイスターフレックス・ブレスレット シャンパン コスモグラフ デイトナ ROLEX ロレッ…
ロレックス ROLEX コスモグラフ デイトナ 116518LN 【新品】 時計 メンズ
[取り寄せ 価格は前回販売時のもの] ●詳細● ●ロレックス モデル:コスモグラフ デイトナ 型番:116518LN …

これは新型デイトナのイエローゴールドバージョン。

ちょこっとだけ解説すると、

ベゼルがセラミック製という点が旧型とは違う点。

116528イエローゴールドデイトナ

ロレックス デイトナ K18 自動巻き 時計 メンズ 腕時計 116528
【ROLEX (ロレックス) について】 ロレックスは、スイスの高級腕時計メーカーである。 1905年にドイツ…
ロレックス コスモグラフ デイトナ 8Pダイヤ Y番 116528G ブラック 中古 メンズ 腕時計
ROLEX(ロレックス) コスモグラフ デイトナ 8Pダイヤ 116528G イエローゴールド/YG ブラック/Black 自動…
ロレックス コスモグラフ デイトナ 8Pダイヤ Y番 116528G ブラック 中古 メンズ 腕時計
ROLEX(ロレックス) コスモグラフ デイトナ 8Pダイヤ 116528G イエローゴールド/YG ブラック/Black 自動…

ここが違うんですな。

この色の違いが素材がまるっきり違う。

上の新型はベゼルリングがセラミックで出来ていて、

そのリングが埋め込まれている感じでしょうか。

セラクロムベゼルリング

このセラクロムベゼル、色とか載せるのが結構難しいらしい。

特にGMTマスターIIではベゼルの色が2色なのでセラクロムモデルのGMTマスターIIは登場が遅れた。

あともう一つ見てほしいのが、

ベゼルのデザイン。

タキメーターのマーカーが●から▲になり、横向きにデザインしてあった数字が外周に沿って彫られている。

この違いが見た目では一番大きいんじゃないでしょうか。

しかし僕はデイトナに限っては旧型の方が好みだ。

ベゼルがセラミックになって黒くてかっこいいということもあるんですが、

逆にゴールド製のデイトナならベゼルもフルゴールドであってほしい。

セラクロムベゼルのモダンなデザインもいいんですが、

旧型の野暮ったい感じが結構すきなのであります。

もしこの新型デイトナのベゼルデザインの方が好きで、

素材もゴールドが良いという人は、

Ref.116508というモデルも存在するのでそちらを見てみると良いでしょう。

新デザインの三角マーカータキメーターベゼル x 旧モデルのゴールドデイトナ 3本

これはかなり需要があるんじゃないでしょうか。

正直こっちでも良い。

とにかく僕はベゼルはケース素材と同じ方が好き。

116518LNデイトナイエローゴールド

116528イエローゴールドデイトナ

こういう感じで違いがよく分かる。

文字盤などを見ると違いがかなりあるんですが、

これはモデルチェンジというよりは文字盤のちょっとしたデザイン変更なので、

細かい変更は省略します。

オイスターフレックス

これは新型に標準装備されているオイスターフレックスストラップ。

正確にはゴムじゃないんですが、

ゴムで良しということにしとこう!

って、誰w

まあ質感や見た目はゴムなのでこれ以上は追及しないw

このオイスターフレックス、

中身はメタル。

強度はやっぱりブレスレット素材と比べても同じなんですよ。

腕につけた時の質感を追求した結果がこれ。

このストラップには賛否両論が。

僕も実はそこまで賛成していない。

なぜかって?

だってゴールドじゃないんだもん!

というのが正直な感想。

300万円以上払ってベゼルもブレスレットもゴールドじゃないというのはちょっと残念。

人気とカッコよさを見ると確かにいいんですが、

僕は梅沢富美男氏に1票入れようと思うw

デイトナムーブメントCal.4130

ムーブメントはもちろんパラクロムヒゲゼンマイを載せたムーブメント。

Cal.4130というとデイトナだ。

おそらくこのムーブメントは優秀過ぎて新型で変更を加える必要がなかったのかな。

あと今も何かの特許を開発中で、次回のデイトナに新しいムーブメントを載せてくるのかもしれない。

最後に感想をひとこと。

僕は確かに旧型の方が好みといえば好みなんですが、

いやらしさで言うと新型の方がかなりバランス良くデザインされている。

ゴールド、特にイエローゴールドはまだまだ抵抗がある人も多く、

全身が金というスタイルはあまりなじみがない。

というので新しいデイトナはバランス良くイエローゴールドをセラミックとエラストマー素材のオイスターフレックスで中和していると思う。

価格で言うと2017年現在で言うとどちらもほぼ同じ。

新型は人気も高いしかっこいい。

装着感も良いしよりスポーティ。

旧型はあの雰囲気がいいし、金の使用量も多い。

なかなか迷うところではある。

新品 ロレックス デイトナ116518LN 黒文字盤 箱 ギャラ 17年新作 ROLEX
ロレックスの人気スポーツモデルから2017年新作が入荷しました。メタル ブレードで強化したエラストマーの…
ROLEX ロレックス コスモグラフ デイトナ Ref.116518LN シャンパン オイスターフレックス・ブレスレット
Ref.116518LN オイスターフレックス・ブレスレット シャンパン コスモグラフ デイトナ ROLEX ロレッ…

ロレックス デイトナ K18 自動巻き 時計 メンズ 腕時計 116528
【ROLEX (ロレックス) について】 ロレックスは、スイスの高級腕時計メーカーである。 1905年にドイツ…
ロレックス コスモグラフ デイトナ 8Pダイヤ Y番 116528G ブラック 中古 メンズ 腕時計
ROLEX(ロレックス) コスモグラフ デイトナ 8Pダイヤ 116528G イエローゴールド/YG ブラック/Black 自動…