腕時計はスポーツでも良く使用される。

特にレーシングなどの競争を目的としたスポーツではクロノグラフ機能が付いたモデルや、

タキメーターなどが付いた腕時計が頻繁にレーサーなどによって頻繁に使用されている。

車、バイク、ヨット、ボート、飛行機などなど、

レーシングと言っても結構種類が存在する。

これ以上に細かく分類するときりがない。

その中でロレックスのデイトナは、

車のレーシングに関わりが深く、

デイトナビーチで行われた、

自動車世界最速記録に由来する。

デイトナの意味・名前の由来はデイトナビーチ

詳しくはこちらをご覧くだされ。

そしてデイトナビーチが由来となったデイトナの腕時計にも、

『デイトナ ビーチ』

と呼ばれるモデルが存在する。

ビーチにちなんで、

すこしだけファンキーな感じが特徴的なデイトナで、

天然石や貝の色とクロコレザーのストラップが同色なのが特徴。

116519デイトナビーチピンク

ROLEX ロレックス デイトナビーチ Ref.116519 P番 K18WG 箱、保証書、国際サービス保、修理明細付 USED
☆特別仕様として2000年に限定で発売されたピンクシェル、ピンクリザードベルトのデイトナビーチが入荷致し…

これはピンクがテーマカラーとなったデイトナビーチ。

桃蝶貝とよばれる貝の殻を使用した文字盤が淡いピンク色を表現する、

どちらかというレディース向けなデイトナだ。

アリゲーターレザーのストラップも似た色にカラーリングされ、

調和のとれた女性らしいクロノグラフになっている。

これは結構海外セレブとかに人気がありそうな1本。

日本でこの時計をしている女性がどれほどいるのだろうか?

デイトナ自体、日本では女性はあまり着用しない気がするのですが、

女性がデイトナをつけていても現代では違和感はまるでない。

ピンクが苦手という人にも、

ロレックスは他色のデイトナビーチをいくつか用意している。

116519デイトナビーチ青

中古 ロレックス デイトナ ビーチ 116519 P番 ターコイズ文字盤 WG/革 自動巻 メンズ ROLEX
ロレックスの最高峰の1本であるデイトナ。 その中でも、特別仕様で大変珍しい『デイトナ ビーチ』が入荷い…

このモデルは水色というのかなんというのか、

不思議な色をした青系のデイトナビーチ。

文字盤には蝶貝ではなく、

天然石を使用している。

どことなくマットな仕上がりが感じられる文字盤で、

天然石にはターコイズを使用している。

厄難から身を守ってくれそうな護身ウォッチになりそうな感じ。

116519デイトナビーチ黄

中古 ロレックス デイトナ ビーチ 116519 P番 ターコイズ文字盤 WG/革 自動巻 メンズ ROLEX
ロレックスの最高峰の1本であるデイトナ。 その中でも、特別仕様で大変珍しい『デイトナ ビーチ』が入荷い…

続いては黄色いデイトナビーチ。

デイトナと黄色というのは何とも珍しい組み合わせ。

これまで黄色をモチーフにした腕時計があっただろうか?

探せばあるにはあるかもしれないのですが、

あまりここまでイエローをメインテーマとして扱った腕時計は多くないはず。

文字盤には黄蝶貝を使用していて、

薄っぽい黄色と黄色いクロコレザーが織り成すハーモニーがなんとも言えないw、

イエロービーチと呼ばれるニックネームをもった1本。

唯一文字盤がストラップに比べ薄目になったモデルで、

レザーストラップを交換して使用してもよさそう。

116519デイトナビーチ緑

中古 ロレックス デイトナ ビーチ 116519 P番 ターコイズ文字盤 WG/革 自動巻 メンズ ROLEX
ロレックスの最高峰の1本であるデイトナ。 その中でも、特別仕様で大変珍しい『デイトナ ビーチ』が入荷い…

このモデルは見ていると催眠術にかかりそうな感じの色をしている。

別にかかるわけはないのですが、

不思議な色合いをした文字盤がいかす。

グリーンクリソプレーズと呼ばれる天然石を使用した文字盤が使用されたターコイズを濃くしたような緑。

エメラルドのようにも見える。

グリーンビーチと呼ばれる1本で、

実際にこんな感じのビーチがあってもおかしくない。

全体的に異質な雰囲気を持つデイトナビーチ。

不思議な魔力にかかった感じの色合いが虜になりそうだ。
デイトナビーチ
ローマ数字のインデックスもそんな雰囲気と良く合っている。

因みにケースにはホワイトゴールドが使用されている。

貝か石か、

ピンク、黄色、青、緑、

僕なら最後の緑色にするかな。

地味目なファッション or スーツに合わせたい。