緑のサブマリーナ・新旧グリーンサブの違いを比較する・Ref.116610LV と Ref.16610LV

0
緑のサブマリーナ・新旧グリーンサブの違いを比較する・Ref.116610LV と Ref.16610LV

緑は目に良い。

緑のサブマリーナ、グリーンサブだって目にいいはずだ。

しかもロレックス。

ロレ好きには目の保養にもなる。

サブマリーナ誕生50周年で登場したグリーンベゼルのRef.16610LVの生産は2010年まで続いた。

2010年にサブマリーナが一新されても尚グリーンサブの人気は衰えず、

むしろ新型サブマリーナのスタンダードとしてグリーンサブが標準化された。

前作のグリーンサブとの大きな違いは文字盤が古いほうは黒で新しいほうは緑と、

新型はさらに目にいい。

サブマリーナ Ref.16610LV 旧型

ロレックス サブマリーナ デイト Z番 16610LV 中古 メンズ 腕時計
ROLEX(ロレックス) サブマリーナ デイト 16610LV ステンレススティール/SS ブラック/Black 自動巻き/Sel…
ロレックス 16610LV サブマリーナデイト 自動巻
メーカ/ブランド:ロレックス 商品名:ロレックス 16610LV サブマリーナデイト 自動巻 通称:…

サブマリーナ Ref.116610LV 新型

ROLEX ロレックス サブマリーナ デイト 116610LV
116610LV サブマリーナ デイト ROLEX ロレックス
ロレックス サブマリーナ デイト 116610LV グリーン 新品 メンズ 腕時計
ROLEX(ロレックス) サブマリーナ デイト 116610LV ステンレススティール/SS グリーン/Green 自動巻き/Se…

で新旧グリーンサブを比べてみると、

Ref.16110LV 旧型

Ref.116610LV 新型

ごらんのように文字盤の色が全然違う。

もう一つ注目してほしいのがリューズガード。

リューズガードというと、この部分。

リューズガードが新型は大きくなっていて、

おれが守ってやるよ

と言わんばかりにリューズをガードしてくれている。

さらにはラグも新型は大型化されている。

大きくなったことによって強度が上がり耐久性が高くなった。

これらの変更はロレファンにはすごい好評らしい。


image by kyotoya.net

さらにこのベゼルもブランド内で2005年に搭載し始めたというセラクロムベゼル。

簡単にいうとセラミックの硬いベゼル。

もう一つリューズの王冠の下にある3つの丸。

これは防水性能を現している。

3つあるのはトリプロックリューズというロレックスが開発、特許を取得した技術で、

ねじ込み式リューズの中にいくつものパッキンが入っていて、

潜水艦並みの密閉性能を誇っている。

300m防水という高い防水性能も旧型をそのまま受け継いでいる。


image by watchopenia.blogspot.jp

ムーブメントは前作同様、Cal.3135を使っている。

が、

新型ではヒゲゼンマイにパラクロムヒゲゼンマイを使用し、耐磁力性能を向上させた。

パラフレックスショックアブソーバーなどで耐衝撃性も10倍に向上したという。

セラミックベゼルとショックアブソーバーが付いているのでぶつけ放題だ。


image by www.rolexforums.com

夜光塗料も変更された。

左がRef.16610LVで右がRef.116610LVだ。

クロマライトの夜光塗料は青く光り、緑のスーパールミノバより2倍長く光っていられる。

ダイビングに持ってこいだ。

太くなった針も視認性を高める役割を果たしている。

プロのダイバーの為につくられた腕時計なのですが、

この2つの変更でダイバーたちはより時間の確認がしやすくなったと思う。


image by www.hasegawa78.jp

で、これが新型で採用されたグライドクラスプロックのエクステンションブレス。

長さを簡単に変更できるブレスなのでウェアの上からでも装着可能。

ということは綺麗なブルーオーシャンでサンゴも見放題という計算になる。

ということで、

16610LVと116610LVの変更点をまとめてみると、

Ref.16110LV 旧型

Ref.116610LV 新型

  • 文字盤の色
  • 針の太さ
  • 夜光塗料の種類
  • リューズガードの大きさ
  • ラグの大きさ
  • グライドクラスプロックブレス
  • パラクロムヒゲゼンマイ
  • パラフレックスショックアブソーバー

これだけ変更点がある。

最新が最善と言われるロレックスだが、技術のことで言うとどうやら本当のようだ。

左が旧型、右が新型。

旧型の方がシャープな印象で新型は安定感がある感じ。

これもリューズガードやケースラグの影響だろう。

サブマリーナ Ref.16610LV 旧型

ロレックス サブマリーナ デイト Z番 16610LV 中古 メンズ 腕時計
ROLEX(ロレックス) サブマリーナ デイト 16610LV ステンレススティール/SS ブラック/Black 自動巻き/Sel…
ロレックス 16610LV サブマリーナデイト 自動巻
メーカ/ブランド:ロレックス 商品名:ロレックス 16610LV サブマリーナデイト 自動巻 通称:…

サブマリーナ Ref.116610LV 新型

ROLEX ロレックス サブマリーナ デイト 116610LV
116610LV サブマリーナ デイト ROLEX ロレックス
ロレックス サブマリーナ デイト 116610LV グリーン 新品 メンズ 腕時計
ROLEX(ロレックス) サブマリーナ デイト 116610LV ステンレススティール/SS グリーン/Green 自動巻き/Se…

ただロレックスは古くなったからと言って人気が衰えることはなく、

むしろ新型の登場で旧型の価格が釣り上げられるモデルが多く存在する。

フルモデルチェンジしてもロレックスはやっぱり旧型もすごく良い。

今回のサブマリーナの旧型で言うと、リューズガードの形状なんかは古いほうが良いという人もいるはず。

実際、イーグルピークのアンティークサブなんかは1000万円を超えるものまである。

新旧問わず気に入ったモデルならロレックスはどれも作り込まれたマスターピースだと思う。