初代サブマリーナデイト Ref.1680の赤サブの人気と買取価格相場

0
初代サブマリーナデイト Ref.1680の赤サブの人気と買取価格相場

ロレックスの人気はデイトナに始まり、

あとは他のモデルにいろいろ分散されている感じ。

しかし忘れてはならないのが、

デイトナを人気を2分するサブマリーナ。

種類の多さやレアもの、きわものの多さなどで、

サブマリーナの人気はロレックスのフラッグシップモデルであるデイトナを超えることもある。

だいたいはこの2モデルがロレックスの人気を独占している。

どちらも特徴としては、

誕生した年代、製造された工場などなど、

いろいろな外的要因で時計の詳細が微妙に違ったりするわけです。

特に文字盤。

ここの隙間が広いとか、

この数字の角が平らになっているとか、

フォントの切れ目がセンターになっているとか、

色が緑じゃなくライム色とか、

こういう感じで個体が分けられ、

覚えられないくらい詳細の違いがある。

例えば初代のサブマリーナのデイト。

ダイバーズウォッチが流行する真っただ中の1960年代、70年代。

1969年に誕生したサブマリーナの派生モデル、

サブマリーナデイト。

Ref.1680赤サブ

ロレックス サブマリーナ デイト 30番 1680 赤サブ アンティーク メンズ 腕時計
ROLEX(ロレックス) サブマリーナ デイト 1680 ステンレススティール/SS ブラック/Black 自動巻き/Self-W…
ロレックス サブマリーナ デイト 33番 1680 赤サブ アンティーク メンズ 腕時計
ROLEX(ロレックス) サブマリーナ デイト 1680 ステンレススティール/SS ブラック/Black 自動巻き/Self-W…
ロレックス ROLEX 赤サブマリーナ 1680 【アンティーク】 時計 メンズ
[在庫あり] ●詳細● ●ロレックス モデル:赤サブマリーナ 型番:1680 保証:当店オリジナル保証1年 分類:ア…

通常のサブマリーナにデイト機能が付き、

さらには、

サイクロップレンズが風防に追加されたモデル。

この4桁リファレンスのサブには、

文字盤がマークIからマークVIまで分けられ、

同じリファレンスを持つモデルでも、

細かく言えば6種類のものが存在することになる。

この6種類の文字盤のモデルは、

サブマリーナのロゴ文字が赤い、通称、

『赤サブ』

に見られるもので、

非常に古いモデルであるにもかかわらず、

結構高値で取引されている。

1969年に登場したサブマリーナデイトですが、

約50年経った今、

球数がどんどんすくなくなっているのがお分かりだと思う。

年数を重ねるごとに希少性を増す赤サブ。

希少性に比例して上がる時計の価格相場。

この赤サブ、Ref.1680には赤い文字ではない通常のモデルも存在する。

赤サブは初期の数年のみ作られたモデルなので、希少性が高い。

この赤サブの人気上昇、価格高騰を受けて、

白サブ(こういう呼ばれ方はしていないのですがわかりやすいのでそう呼ぶ)の人気も上がっている。

赤サブなんかは、買取価格でも150万円くらい行く可能性もあるらしい。

この買取価格も文字盤の日焼け具合や、

経年劣化のバランス、

ケースの傷や摩耗具合いなどなど、

挙げればきりがないくらい見るべきポイントがある。

およそ半世紀前のモデルなので、

ベゼルの傷がひどかったりラグの研磨などがひどかったりする個体もいっぱいあるんですが、

それでも数十万円する人気があるのがロレックス。

そして赤サブのすごいところ。

今売るもよし、

もし持っているならこのまま数十年保有して価格高騰のタイミングを狙ってみるのも良いかなと思う。

急いで売るよりもう少し様子を見たほうが良いかなと僕は思う。

もし中古市場に出回っているのを見つけたら、

投資目的で購入してもよさそうだ。

何と言ってもサブマリーナデイトの初代ですからね。

ロレックス サブマリーナ デイト 30番 1680 赤サブ アンティーク メンズ 腕時計
ROLEX(ロレックス) サブマリーナ デイト 1680 ステンレススティール/SS ブラック/Black 自動巻き/Self-W…
ロレックス サブマリーナ デイト 33番 1680 赤サブ アンティーク メンズ 腕時計
ROLEX(ロレックス) サブマリーナ デイト 1680 ステンレススティール/SS ブラック/Black 自動巻き/Self-W…
ロレックス ROLEX 赤サブマリーナ 1680 【アンティーク】 時計 メンズ
[在庫あり] ●詳細● ●ロレックス モデル:赤サブマリーナ 型番:1680 保証:当店オリジナル保証1年 分類:ア…