ヴィンテージエアキング5500とエクスプローラー5500の違いと価格相場・リファレンスを共有する2モデル

0
ヴィンテージエアキング5500とエクスプローラー5500の違いと価格相場・リファレンスを共有する2モデル

エアキング Ref.5500

ロレックスにはなんとも不思議なアンティーク時計が存在する。

30年も生産が続いたエアキングである。

ロレマニアの人からするともう驚きでも何でもないかもしれないが、

1950年代の後半から1988年まで続いたシンプルな3針のエアキングのアンティーク。

エアキング5500
image by www.giftland.biz

ロレックス オイスターパーペチュアル エアキング 34番 5500 アンティーク メンズ 腕時計
ROLEX(ロレックス) オイスターパーペチュアル エアキング 5500 ステンレススティール/SS シルバー/Silve…

ロレックス アンティーク時計 エアキング[5500] AIR-KING 1965年 ビンテージ 自動巻き式 ROLEX
【New】3-6-9時位置はさりげなく幅広になりオールシルバーカラーのインデックスでペンシルハンドも含め絶…

これは針がベンツ針じゃないからエアキングだ。

ベンツ針じゃないから?

と聞くとベンツ針だと他のモデルなのか?

とお思いの方、

鋭い。

実は、リファレンスを共有するモデルがこの時代に存在した。

エアキングと時を同じく生産されていたエクスプローラーRef.5500がその派生。

この時代の時計事情はとても複雑で種類やシリーズが統一されてないものが数多くあった。

呼び方に関してもスピードキングやバイセロイなんていうニックネームが付けられていて、

エアキングもそのニックネームの一つで呼び方も割と適当だったりした。

それがモデル名になって、

2014年に一時は生産を終了したが、

2016年にエアキングの名を呈したモデルが再び戻ってきた。

エクスプローラー Ref.5500

さて、

リファレンスを共有するもう一つの方の5500ですが、

既存のエアキングRef.5500とケースやムーブメント、いろいろなスペックを共有しているモデル。

エクスプローラー5500
image by www.bobswatches.com


こうしてみると結構な違いがある。

まず針はベンツ針といってメルセデスベンツのロゴであるスリーポインテッドスターのような形で、

三角のアワーマーカーの有無や目盛やインデックスバーなどなど、

文字盤にはわんさか違いが出ている。

同じリファレンスを与えられたものの、

エクスプローラー5500は元のエクスプローラーのデザインを踏襲し進化している。

なんでリファレンスを共有したのかわからないが、

かなりレアなモデル。

34mmのケースやムーブメントや機能などのスペックは同じだが文字盤の違いで全く別なモデルに見えるのがよくわかる。

Ref.5500 エアキング
エアキング5500
image by www.corleone.co.jp

Ref.5500 エクスプローラー
エクスプローラー5500
image by alexpig.com

比べてみると似てるけど似てない。

Cal.1520

共通しているのはケースもそうだが、

ムーブメントのCal.1520を利用している点も同じ。

Cal.1530の後継ムーブメントで振動数は毎時19800と5.5振動/秒というちょっと珍しい。

昔は5.5振動というのは割とあったのかもしれない。

デイデイトの3代目も確か5.5振動ムーブメントを搭載していたような。

こんな感じで比べてみると同じリファレンスでも全然スタイルが違うし趣もターゲットも変わってくる。

どちらがよりレアかといえばエクスプローラーのほう。

なぜだかわからないがエアキングの方が市場にもまだ結構あふれている。

現行モデルと同等か状態などによってはそれ以上の値段がつけられていたりするが。

エアキングの方は値幅は14万円~55万円。

これは状態によるものがかなり大きいんだと思う。

ロレックス オイスターパーペチュアル エアキング 34番 5500 アンティーク メンズ 腕時計
ROLEX(ロレックス) オイスターパーペチュアル エアキング 5500 ステンレススティール/SS シルバー/Silve…

ロレックス アンティーク時計 エアキング[5500] AIR-KING 1965年 ビンテージ 自動巻き式 ROLEX
【New】3-6-9時位置はさりげなく幅広になりオールシルバーカラーのインデックスでペンシルハンドも含め絶…

エクスプローラーの方は市場にあまり出てこないので値幅はつけられない。

1点ものという感じであっても時価とか言い値とか曖昧な感じ。


確かにロレックスっぽいのはエクスプローラーの方で、

人気がこっちに集中するのもわかる気がする。

ベンツ針は現代のスポーツウォッチの基本となるハンズでその先祖の一人であるエクスプローラーの文字盤の仕様は、

やはりかなり魅力的である。